• 痴娯の家
  • 黒船館
  • 藍民芸館
  • コレクション学会
  • コレクションの町柏崎
  • ご利用案内
  • コレクション展示品
  • 月刊「藍民芸館」
藍民芸館

幻灯 ― 種板 ― 猫人間

2013年10月号

 

 

           

月刊「藍民芸館」

10月5日(土)〜11月24日(日)の期間 秋の特別展として『幻灯』を開催いたします。

幻灯の歴史・活用法等は2010年月刊民芸館6月号〜9月号でご紹介していますのでご覧下さい。

◆ ◆ ◆

『猫人間』というとても不思議な物語の幻灯板が六枚収蔵されています。

◆ ◆ ◆

         猫人間夫婦の夜逃げ (写真上)

          猫人間のおばあさん (写真下)

          火事場から逃げる猫人間と人間のおばあさん

          猫人間のカップル

          貧乏長屋で話をする人間のおばあさんと猫人間

          お寺で人間の僧侶と共に読経をする猫人間

◆ ◆ ◆

「猫の頭をした人間?」「猫型人間?」「猫なのに人間?」と

良く分からない主人公が人間と共に描かれた物語ですが 

残念なことにお話の内容がわかりません。

どなたかご存知の方がいらっしゃったらお教え下さい。 

◆ ◆ ◆