• 痴娯の家
  • 黒船館
  • 藍民芸館
  • コレクション学会
  • コレクションの町柏崎
  • ご利用案内
  • コレクション展示品
  • 月刊「藍民芸館」
藍民芸館

「茶地彩色 牡丹唐獅子 九十九印」
筒描 紬 絹地
布団地

2014年3月号

 

      

月刊「藍民芸館」

当館のコレクションとしては珍しい極彩色の絹物の筒描き布団地です。

◆ ◆ ◆

大胆な構図に想像で描かれた獅子は 少々稚拙な出来ですが、それ故に温かみを感じます。

◆ ◆ ◆

木綿地に比べ 絹地は染料の発色が良く、その上に軽くて柔らかいのですが、

残念ながら丈夫さは劣ります。

◆ ◆ ◆