• 痴娯の家
  • 黒船館
  • 藍民芸館
  • コレクション学会
  • コレクションの町柏崎
  • ご利用案内
  • コレクション展示品
  • 月刊「藍民芸館」
藍民芸館

姫鏡台 中国

2015年6月号

 

         

  

月刊「藍民芸館」

縦8.4p 横11.5p 高さ8.5p 片手に乗せることのできる程の姫鏡台です。

◆ ◆ ◆

蓋が折りたたみになっていて中から鏡があらわれ、丁度良い角度に立てられます。

鏡には丁寧に縄状に縁取りが施されています。

◆ ◆ ◆

観音開きの両扉には 仙人が彫金され、中には引出しがあります。

たぶん上下2段の引出しであったと思われますが残念なことに今は上段のみとなっています。

◆ ◆ ◆

引出しの取っ手には花の飾りがついています。

鏡台側面の彫金は意味のあるものに思いますが 不明です。

蝶番も花びらのように作られた細部まで丁寧な仕事で作られた逸品です。

◆ ◆ ◆