• 痴娯の家
  • 黒船館
  • 藍民芸館
  • コレクション学会
  • コレクションの町柏崎
  • ご利用案内
  • コレクション展示品
  • 月刊「藍民芸館」
藍民芸館

丸に沢瀉(おもだか)紋 根付き若松絵
おぶい帯(おんぶ帯)

2016年4月号

月刊「藍民芸館」

赤子の寝つきが良くなるようにと願いをこめ

「根付き」と「寝付き」をかけての絵柄になっています。

◆ ◆ ◆

紋は丸に沢瀉。沢瀉は湿地や水辺に生える植物で

夏に葉の間に長い茎を伸ばし白い花をつけます。

◆ ◆ ◆

その姿が好まれ早くから公家の文様として愛用され、

後に武家が好んで家紋にしました。

◆ ◆ ◆