• 痴娯の家
  • 黒船館
  • 藍民芸館
  • コレクション学会
  • コレクションの町柏崎
  • ご利用案内
  • コレクション展示品
  • 月刊「藍民芸館」
藍民芸館

「雪洞行灯(ぼんぼりあんどん)」

2018年3月号

 

 

 

月刊「藍民芸館」

 

         3月3日は女の子の健やかな成長を願う桃の節句・雛祭りです。

                    ◆ ◆ ◆

         雛祭に飾られるお雛様の両脇にある華やかな行灯がぼんぼりです。

◆ ◆ ◆

唄にも「灯りをつけましょ ぼんぼりに〜」とありますが、そのぼんぼりとは…。

◆ ◆ ◆

江戸時代、「ぼんやりとしていてはっきりしないさま」

「物が薄く透いていて、ぼんやり見えるさま」を表す言葉でした。

やわらかな、ほの明るい灯りが灯される灯火具です。

◆ ◆ ◆