• 痴娯の家
  • 黒船館
  • 藍民芸館
  • コレクション学会
  • コレクションの町柏崎
  • ご利用案内
  • コレクション展示品
  • 月刊「藍民芸館」
藍民芸館

  『茶道具』 紺地 筒描木綿 布団地

2018年4月号

 

 

 

月刊「藍民芸館」

 

          茶の湯のお道具をモチーフに染められた筒描木綿の布団地です。

                    ◆ ◆ ◆

  茶道が盛んだった山陰の島根や四国の愛媛・香川などで多く見られる文様と言われています。

◆ ◆ ◆

この春に久しぶりに展示するにあたり気づいたのが、

色変わりしていない一巾部分が裏に縫い込まれていたことです。

◆ ◆ ◆

開館前、どちらかで展示するにあたりスペースの関係等で巾を狭くしたものか定かでは

ありませんが、その後幾度も当館で展示していましたが、綴じたまま気づきませんでした。

結果、一巾分だけ褪色を免れたその色の違いに驚かされます。

◆ ◆ ◆

展示している藍布類はどれもこのように経年劣化・褪色し

古色を増していくことを改めて感じさせられました。

◆ ◆ ◆