• 痴娯の家
  • 黒船館
  • 藍民芸館
  • コレクション学会
  • コレクションの町柏崎
  • ご利用案内
  • コレクション展示品
  • 月刊「藍民芸館」
藍民芸館

五月幟 鍾馗様 手描き 綿布
夏季展「越後で愛された古布たち」展示品 櫻井大士収蔵

2019年7月号

 

 

月刊「藍民芸館」

 

 

◆ ◆ ◆

鬼を退治する勇ましい鍾馗様が画面いっぱいに見事に描かれています。

◆ ◆ ◆

黒い装束の鍾馗様と足元の赤鬼、黒と赤の対比のうつくしい力強い幟です。

◆ ◆ ◆

鍾馗様は中国から伝わったお話で、黒い装束は中国の官人のものです。

◆ ◆ ◆

諸説いろいろとありますが鬼より強く病も治すといわれ、

そこから鍾馗様は邪気を払う魔除け・火災除け・病気平癒・学業成就にと祀られるようになり、

男の子の成長を願う端午の節句には鍾馗様の人形や、幟が飾られるようになりました。

◆ ◆ ◆