• 痴娯の家
  • 黒船館
  • 藍民芸館
  • コレクション学会
  • コレクションの町柏崎
  • ご利用案内
  • コレクション展示品
  • 月刊「痴娯の家」
痴娯の家
痴娯の家 コレクション展示品

村松の宝船

村松の宝船

生活用具の船を模して子供の遊び道具としました。海に囲まれた我が国では各地にさまざまな作品が作られました。

村松の宝船は大漁船の形をしています。茨城県東海村村松の虚空蔵堂の縁日正月15日と4月13日に売り出されます。舳先に宝の字があり、胴腹には赤と黒で蛇の目紋が左右3つずつ、船底には青で波が描かれています。両舷に渡した3枚の桁(タラシ)は、嵐の時物を結びつけ船の安定をはかりました。