• 痴娯の家
  • 黒船館
  • 藍民芸館
  • コレクション学会
  • コレクションの町柏崎
  • ご利用案内
  • コレクション展示品
  • 月刊「痴娯の家」
痴娯の家

住吉大社の住吉踊り

2018年9月号

月刊「痴娯の家」

 

◆  ◆  ◆

大阪市の住吉大社に伝わる 無形文化財お田植え神事の住吉踊りを模した縁起物です。

 ◆ ◆ ◆

麦藁製の傘の回りに赤い布をたらし、そのなかに白衣の早乙女に似せた、

色とりどりの衣装の麦藁人形四体が吊り下げられています。

◆ ◆ ◆

この住吉社は航海の安全をつかさどる神として信仰されていますが、

一方で農耕神としても尊ばれています。

さらには商売繁盛にもあずかって力あります。

これは6月に行われる田楽舞です。

◆ ◆ ◆

盆踊りの起源といわれている念仏踊りの一種です。

長柄の傘を持った音頭取りが調子をとり、

その回りを四人の早乙女が踊ります。

◆ ◆ ◆