• 痴娯の家
  • 黒船館
  • 藍民芸館
  • コレクション学会
  • コレクションの町柏崎
  • ご利用案内
  • コレクション展示品
  • 月刊「黒船館」
黒船館
黒船館 コレクション展示品

墨摺手彩色 英吉利国ろんどん東印度会社之図

墨摺手彩色 英吉利国ろんどん東印度会社之図

川上澄生

17世紀から19世紀にわたり、東洋貿易や植民地経営にあたった東印度会社と帆船の図である。帆に風をはらみ、波を蹴って進む3艘の船は、船首を向ける船、船尾を見せる船が描かれ、賑やかに行き交う貿易船である。帆柱には色とりどりの旗を翻り、見張り台に立つ男、高らかにラッパを吹く男の姿が見え、当時の東印度会社の繁栄を思わせる。船の彼方に描かれた建物は、川上澄生想像の東印度会社である。踊る異国人、貴婦人を連れたタバコを吸う異人、見逃せないモチーフである。